年会費無料のカードが人気?入会審査は通りやすい?

不正利用された楽天カードなどのETCつきクレジットカードの損害を保障する制度があり紛失、盗難、その他の理由により他人に悪用された場合、名義人が被る損害を発行会社で負担してくれます。
盗まれたことがわかった場合は、すぐに警察に届け出を提出し大至急、発行元にも連絡して利用停止にします。
不正利用があった場合は、最大60日までさかのぼって対応してくれますが61日以上前の事例に関しては適用されません。
ネット決済の場合は、番号や有効期限、名義を打ち込むだけで簡単に不正利用ができてしまいますので、特に注意が必要です。
事前対策としては、やたらとあちこちのサイトに番号を登録しないことや毎月の利用明細を確認していればわかるので、きちんとチェックすることが大切です。
ゴールドカードはクラッシックよりも高い付加価値が与えられているので一般会員よりも手厚い待遇が受けられます。
審査基準には年齢制限や年収制限などの厳しい審査がありましたが近年、より上のランクのカードができたため条件が緩和されてきています。
該当する会員が受けられる特典は数多く、具体的にはより高額な保険補償額や空港のラウンジサービスの提供などがあります。
年間の会費が無料になるものもありますが、これについては既存会員の中で企業が規定する利用条件を満たした人だけが「お誘い」を受けるシステムなので、こちらから申し込んでも受理されません。
更に一定金額以上の利用で年会費が0円になるものもあり、シティカードジャパンのシティバンクシティゴールドカードでは年間30万円の決済で適用されます。
不景気はまだ続きそうなので自分で工夫しながら節約をしていく必要がありますね。
節約生活の中に取り入れて頂きたいのが、キャッシュレスでも買い物できたり手持ちがなくても高速乗れる1枚です。
支払いの時に使うとポイントが加算されていきます。
このポイントを利用すると色々な商品と交換する事が出来ます。
効率良くポイントを貯める為にはポイントの還元が良いものを使って支払いはその1枚にするのが一番貯まる方法です。